※アフィリエイト広告を利用しています

体験談

【Cosholic Report】コスホリ36に参加したぜ【写真あり】

今年の夏は暑すぎる…

日中は蒸し暑くてしょうがないですし、夜中くらいは涼しくなるものかと思えばそうでもなし、暑さのせいでなかなか寝付けない夜が続いております。いや~本当に暑いのなんのって。

ああ…「あつい」と言えばそう…

この夏、一番熱い一日があったんですよ!

露出度高め・肌色多めなコスプレ美女が闊歩するエロコスの祭典!

瞳に焼き付いた妖艶な姿に悶々とし寝付けない夜が続くこと請け合いなイベント!

その名も―

コスホリック36

「コスROMを買い漁り、コスプレイヤーさんを撮影し、同好の士と語らう」そんな素敵な経験ができるイベントであり、男と生まれたからには誰でも一生のうち一度は参加することを夢見る日本有数のエッチなイベント同人誌即売会『コスホリック(以下、コスホリ)』!!

当記事では2023年8月11日 東京都立産業貿易センター 台東館の4階~7階にて13:00~18:00の間に開催されたコスホリ36についてのリポート…というよりは感想やら思い出話やらを色々と好き勝手に書いていきます。

(前回のリポートはコチラ↓)

【Cosholic Report】コスホリ35に参加した話【写真あり】

続きを見る

浅草へ

今回のコスホリは浅草にある産業貿易センターにて開催!

浅草は家からわりと近いので(って言っても50分くらいかかるけど)交通費をケチって自転車で現地に向かいます。

めっちゃ暑くてしんどいですが、コスホリに参加するため頑張るっ!

必死にペダルを漕ぎ、ダラダラと汗をかきつつ現地に到着っ!!

会場は浅草寺のすぐ近く

産業貿易センター内に入ると早くも人の列が…それを見て「7階の受付に行くのに1階からずっと並ばないといけないの?!」と思いましたが、案内役の方に話を聞くと7階へ上がるエレベーターの順番待ちの列だそうで、階段を利用しても特に問題はないとのこと。

「それならば!」と階段を上っていき、7階の受付エリアに着くと待機列の最後尾に並びます。

前回と異なり受付の待機列が産業貿易センターの内部にあるのはとても助かりました。(っていうか、この時期この暑さの中での屋外待機はガチで死人が出そうですし、当然っちゃあ当然ではありますが)

それと待機列が前回ほど混みあっていなかったのもGOODでしたよ。

ということで受付自体は数分で終わり、難なく入場用のリストバンドをGET!

そして会場へ

即売会の会場となっている4階から6階の内、向かうのはもちろん6階のR18フロア

リストバンドを提示し会場内に入ると、さすがの盛り上がり、圧倒的活気。それにつられて俺のテンションも上がりまくり。

会場内は産業貿易センター 浜松町館と比べると狭く、参加者の密集具合もあって移動が大変ですが、コスホリ特有の雰囲気には心躍るものがあります。

お目当てのサークルに

会場入りを果たしたらやるべきことはただ一つ。それは目当てのサークルスペースに向かうこと。

前回のコスホリの際に用意した予算を上回る額を用意したので今回はHなコスROMを買いまくれるぞ!…と言いたいところですが。

こんな記事まで書いたのに。

人生とはナニが起こるかわからないものですね。

どうあれ前回よりも少ない予算でやりくりしなければなりません。

しかし、なにより大切なのはコスホリを楽しむ心!ってことで、まずはこちら。

まこぴーわぁくす

アヘ顔自撮りエロレイヤー 咲鵺さくやまこさんのサークル『まこぴーわぁくす』に向かいます。

まこぴーわぁくすの作品をチェック(DL.Getchu.com)

まこさんにお会いするのは初めてですからね~ドキドキが止まりませんよ。

同サークルのスペースでは新刊・既刊を問わず様々なROMを販売しており、なんともワクワクするじゃありませんか。どれもパッケージ写真が素敵で購買意欲をそそられることこのうえなし。

どれを買うか悩んでいる最中、ふとブースにいる まこさん ご本人の姿を見て俺はあることに気づきました。

まこさんはなんと言うか…

美しすぎる!!

この女性を前にしたら皆が同じことを思うのではなかろうか…?

ご自身がSNSに掲載している写真や販売されている作品内のヴィジュアルと殆ど違いがないのが凄い!!もはや加工不要の美貌です!!

なんなら生で見る方が美しいんですもの。ホントに驚きましたよ。

扇情的なプロポーション、身に纏った妖しげな雰囲気、身体の隅々から発せられる蠱惑的な魅力。

その姿はまるで「コスホリ会場に咲いた一輪の黒い百合です。

同サークルを訪ねた人々は、たちまち魅了され "恋" という名の "呪い" に囚われてしまったことでしょう。

………興奮のあまりポエミーでキザな表現をしてしまいましたが、要はそれほどまでに感動したってぇことです。

しっかしまぁ、このレベルの美女が過激な内容の同人作品に出演し、痴態を晒してくれているなんて最高だぜ。まこさんは正に人類の宝だぜ。

そんなわけで、まこさんに惹かれた俺は新刊を一挙に購入しちゃったのでした。キーホルダーは買い忘れたけどね。(あ、それと4000円の買い物ごとに1分間ぶんの撮影券がもらえるの超助かる!)

新作ROM
チェキホルダー
アヘ顔写真集

いや~我ながら良い買い物をしたもんですわ、満足満足。…と言いたいところですが、せっかくチェキホルダー買ったのにチェキの撮影券(1000円)を購入してチェキを入手するの忘れてたことに当記事の執筆を始めてから気づいて後悔しました。

いずれ機会があれば撮影券買いまくってチェキを大量入手したいものです。なによりチェキあっての「チェキホルダー」ですからね。

ひよひよくらぶ

続いてはムチムチエロ可愛いコスプレイヤー・丹雫ひよさんのサークル『ひよひよくらぶ』を訪ねます。

ひよひよくらぶの作品をチェック(DL.Getchu.com)

ひよさんがサークルを訪れたファンの方々に親切丁寧&にこやかに対応している姿はとても印象的で性格の良さが伝わってきました。

舞浜にある某遊園地のキャストのお姉さんの如き爽やかさと朗らかさであり、お話しているだけで楽しい気持ちになれますし、もはやその存在はコスホリにおける一服の清涼剤です。

それとどうやら、ひよさんはたった一人でサークルスペースの運営をしてらしたようで、ファンとの交流はもちろんのことROMの販売や撮影時の制限時間のカウントに至るまですべてご自分で行っていたみたいです。(少なくとも俺の目にした範囲では…ですが)

何から何まで一人でやれちゃうなんてホントに凄いですよね~尊敬しちゃいますよ。

ということで、ひよさんの人間性と活力に敬意を表しつつ新作ROM『ライザのシコリエ』と撮影券を購入!

新作ROM

これで、ひよライザの太もも&諸々のHな姿を思うさま堪能できるぞ!やったぜ!!

一番のお楽しみ、撮影タイム

買い物を済ませたことだし、そろそろ帰るか………なんてのは冗談で、本番はここから。

何故かって?そりゃあもちろんコスプレイヤーさんの撮影タイムがあるからですよ。

同人グッズを買い漁るのも楽しいけれど、セクシーな衣装に身を包んだコスプレイヤーさんの晴れ姿を写真に収めるのが一番楽しいんですよね。

ということで今回は先述した咲鵺まこさん・丹雫ひよさんの撮影券をそれぞれ購入し撮影させていただきました。

お二方とも艶やかでサービス精神旺盛で大満足の撮影タイムを過ごせましたし、まこさんに至っては「確実に抜ける」レベル(俺基準)の写真を撮ることができたので達成感が半端なかったです。

訳あって、ひよさんの写真の掲載許可の取得はまだ(というよりダメそう)ですが、まこさんからは掲載のお許しが出たので次項にて今回撮影した写真の一部を公開させていただきます。

ブログおよびSNSへの掲載許可をいただき誠にありがとうございました!!

コスホリ36で撮った写真

写真を掲載するにあたり、ご本人様より許可をいただいています。掲載写真はすべて《転載禁止》です。

咲鵺まこさん

このアヘ顔がベストショット!!!!!

『まこぴーファンクラブ(Fantia)』に加入すれば素晴らしいアヘ顔をもっともっと見ることができるぞ!!月々500~1000円と超お得なのでこの機会にファンになろうぜ!!

やっぱりコスホリは最高だ!!

春と夏の2回にわたるコスホリへの参加を経て、すっかりコスホリの虜になってしまいました。

「コスホリ最高っ!!」っていう気持ち、参加経験のある人なら解るのではないでしょうか?

俺はこれからもコスホリが開催されるたびに可能な限り会場に足を運びたいと思っています。

もちろん、そのときはリポートを書こうと考えてるので楽しみにしていてくださいな。

当記事を読んでコスホリに興味を持っていただけたり「次回も参加しよう」という気持ちになっていただけたのであれば嬉しいです。

それではまた次回の【Cosholic Report】でお会いしましょう。

関連記事
no image
【Cosholic Report】コスホリ36こぼれ話

続きを見る

-体験談
-, , ,