※アフィリエイト広告を利用しています

出会い系

出会い系サイト・出会いアプリを利用する上での注意点を書き出そう!【出会い系備忘録】

恋人と別れてから5年経ちました。

お別れすることになった2016年の10月31日…忘れようはずもありません。覚えやすい日付ですから。

当時は辛かったけれど、今となってはあの別れも良い思い出です。

………というか、恋人がいたのがもう5年前ですよ!?

お別れ5周年ですよ!!(祝うようなことじゃないけど)

哀しみのお別れ5周年記念特別企画

ちなみに2人の出会いの場所はお洒落で豪華なパーティ会場で…なんてことはなく出会い系サイトでした。

ドラマや映画のようなロマンチックな出会いなんてそうそう訪れないものです。

まぁ、普段の生活の中で出会いって案外ないものですからね。
職場や街中に自分好みの可愛い子がいても、おいそれと声を掛けたり好意を伝えたりなんてできません。

だからと言って合コンでは不確定要素が大きすぎますし、街コンに参加するのは少々憚られます…ましてやお見合いなんて以ての外です。

そんな時に出会い系サイトはとても便利です。

基本的には出会いを求めている人だけが登録していて匿名性も高いですし、何より面と向かってアピールするよりもサイトからメッセージを送る方が気が楽ですからね(少しお金はかかるけど)。

それと女性が苦手な人でも幾らかやり取りし易いのではないかと思います。

出会い系をやる上での注意点はあるものの、何人かやり取りしたり直接会ったりしているうちに女性に慣れるので女性が苦手な人にこそ出会い系を勧めたいです。

ということで、今回は出会い系で知り合った恋人とのお別れ5周年を記念してこれまでに出会い系サイトを利用した際に気づいたコツ等を自分用の備忘録も兼ねて書いてみたいと思います。

迷惑アカウントを避けて出会い系サイトを快適に利用するコツ

業者やCB(キャッシュバッカー)といった迷惑アカウントを避け、ポイントの消耗を抑えるための方法(と出会い系を利用する上でのちょっとした心がけ)を自身の経験から思いつく限り書きます。出会い系業界大手であり、以前利用していたサイト『ワクワクメール』『ハッピーメール』『イククル』での活動を前提としています。

専門用語に関しては出会い系サイトの歩き方様の『出会い系サイトで使われる業界用語・隠語まとめ』をご参照ください。

ログインしてすぐに足跡やタイプをつけてきた女性は無視する

これに関しては絶対に業者であると断言できるのでログインしてからすぐに足跡やタイプをしてきた女性のことは無視すべき。

なんならログインした瞬間に同着で幾つもの足跡が付くことも結構ある(ちょっとは正体を隠せと言いたくなる)。

プロフィール写真があまりにも可愛いor美人なアカウントは怪しい

「え?なんでこんな素敵な子が出会い系サイトにいるの?」ってレベルの女性は結構怪しい。

アイドルのように可愛かったり女優やモデルのような美人には特に注意。
拾い画像を使った業者やCBのアカウントである可能性が高い。

エロい自己紹介に用心し、素人女性と業者の判断をする

自己紹介が無駄にエロい内容の女性はほぼ間違いなく業者。

それとプロフィールに記載されている「興味ある事」も要確認。
「エロい自己紹介+ 興味ある事:大人の交際」の場合は更に業者である確率が跳ね上がる。

迂闊にメッセージを送ろうものならとって付けたようなストーリーや設定と共に、ホテル代別1.5Kまたは2.0Kあるいはそれ以上を要求される。

自己紹介と各種投稿との差に注意

自己紹介や「興味ある事」に怪しいところもなく物凄く素人っぽい女性を見つけても油断してはならない。

念のため日記や投稿画像、掲示板への投稿を調べてみること。清純派な自己紹介を書いているくせにアダルト掲示板で募集をかけているなんてこともある。

アダルト画像の投稿を頻繁にしている女性に注意

拾い画像等を使ってポイント稼ぎしているCBの可能性あり。投稿数が異常に多い場合は注意。

とはいえ稀に趣味と実益を兼ねてアダルト画像を投稿している女性も稀にいるっちゃあいる。

守備範囲が広すぎる女性に注意

プロフィールの「相手に求める条件」「希望のタイプ」等(サイトによって表記は違う)に書かれた年齢や体形の範囲が広すぎる女性は業者か援目的。

素人女性なら相手の年齢や体形に少なからずこだわりを持っている。

唐突な女性側からのメッセージやタイプに注意

出会い系サイトを利用していると突然女性からメッセージが来ることがあるが決して気を許さないこと。大抵、業者からの営業メールである。

基本的に出会い系サイトにおいて女性登録者は引く手あまた、余程のイケメンでもない限り、こちらからのアプローチなしに女性からメッセージが来ることはない。タイプもまたしかり。

短い返事に要注意

お目当ての女性からの返事は嬉しいものだが、それが短文な場合は注意する。
短文でメッセージの回数だけを稼ごうとしているCBである可能性が非常に高い。

そうでないなら余程あなたに興味がないか、単にやり取りが苦手なだけか、のどちらかだが前者である場合が殆どだ。

すぐにLINE・KakaoのIDを教えてくる女性には注意

すぐにLINEまたはKakaoでのやり取りに誘導し、適当な理由をつけて変なサイトに登録させるケースが度々報告されているので注意。わざわざ騙されてやる必要はない。

取り敢えず画像検索

プロフィール写真をはじめとした掲載画像は取り敢えずGoogleや画像検索アプリ等で検索してみる。
まんま同じ画像が検索結果に表示されるようであれば、ほぼ確実に業者。

肝心の画像検索のやり方が分からない場合はググってみてね!説明するのが面倒なので!

プロフィール写真は基本的に"奇跡の一枚"だと思うべし

会う約束を取り付けたとしても写真通りの女性が来るとは思わないこと。

会った際に露骨にがっかりしないこと。

「写真は奇跡の一枚です」と正直にプロフィールに書いてくれている女性に敬意を表すること。

ちなみに業者相手の場合はことさら写真とは似ても似つかない女性(明確に別人)が現れることもあるんだとか。

サイト内のアダルト掲示板では気を抜かない

やたらエロい件名やエロい募集内容が目を引くアダルト掲示板だが、業者や援目的ばかりなので注意する。件名に「無料で」と書いてあったとしてもそれは100%嘘だぞ、気をつけろ!

いきなり自宅には行かない、相手が指定してきたホテルにも行かない

気になる相手とのやり取り、または掲示板の書き込みでの「自宅で」「場所あり」に注意。

すっごい汚部屋で致すことになったり、最悪の場合には美人局被害に合うかもしれない。

悪質な登録者に引っかからないように気を付けよう

こんな感じですかねぇ。

思いつく範囲で 業者・CB・援目的 といった傍迷惑なアカウントの判別・回避方法を書いてみましたが如何でしょうか?出会い系初心者の方や迷惑アカウントに悩まされている方の参考になれば幸いです。

出会い系サイト・出会いアプリに慣れさえすれば「あ、これ業者だな」とか「絶対CBだわ」という感じで相手が素人女性か否かを判別できるようになるのでそれまでは頑張りましょう。

ということで今回の記事はお終いです!お互いに頑張って素敵な恋人を探しましょう!

それではまた!

-出会い系
-