※アフィリエイト広告を利用しています

アダルトグッズ

ビッチ黒ギャル姫メルティスのオナホで『メルティス・クエスト』を更に満喫しよう!

前回扱ったメルティス・クエストですが、実はまだまだ紹介しておきたい物がありまして。

関連記事
王国の命運をかけたビッチなお姫様のエッチな冒険が始まる!『メルティス・クエスト』

続きを見る

持っていなくても、揃えていなくても、作品自体は楽しめるので必須という訳ではない…しかしながら『あれば同作品をより一層楽しめる』そんな素敵なアダルトグッズです。

メルティス・クエストのオナホール(選べる2タイプ)

メルティス・クエスト なかだしソフト

どうです?素晴らしいでしょう?

個人的にはこのパッケージイラストだけでも勃起ものです。

メルティス・クエスト まるみえハード

いかがです?タマらないでしょう?

個人的にはこのパッケージイラストだけでも射精ものです。

2つのオナホ、それぞれの違いは?

やはり気になるのはこれですよね。

公式の商品紹介と体感から
なかだしソフトまるみえハード
それぞれの特徴を説明していきたいと思います。

なかだしソフトはマッタリ低刺激

メーカー:ホットパワーズ
縦:175(mm)
横:125(mm)
奥行:60(mm)
外装質量:370(g)
商品の質量:320(g)
原産国:日本
メルティス・クエスト なかだしソフト 商品ページより抜粋

結構柔らかいオナホです。

実際に使ってみると、かな~り、刺激が少ないです。

想像以上に低刺激です。

挿入時に「…アレ?」となること請け合いです。

気持ち良いか気持ち良くないかで言えば気持ち良くないです。

しかし、それは始めの内だけです。しばらくストロークを繰り返しているとあら不思議「…ん?なんだ、割と良いじゃん」となってきます。

それから更にシゴいているとこれまた不思議「良いね!これ!」と思いつつフィニッシュです。

使っているうちに気持ち良さがわかってくる言うなれば『スルメのようなオナホ』です。

スルメのようと言っても食べてはいけませんよ、美味しくないので。

公式の紹介画像によると内部構造はこうなっているみたいです。

実際のところヒダ部分は使っていてあまり実感が湧かないのですが、子宮口部は強すぎず弱すぎず適度な刺激を与えてくれます。

これもまた公式の紹介画像です。オナホの色は肌色で想像力を掻き立ててくれますね!(メルティスは黒ギャルなので出来ればオナホ自体も褐色だともっと良かったのですが…)

デザインに関して言えばこの手のビラビラ付きのデザインのオナホは好みが別れそうですが、俺はより一層卑猥な感じがして好きだったりします。

それよりも気になるのはビラビラがこんなにも凝った造形なのに、挿入口がただの""なところですね…挿入しやすくしているのは解るのですがもう少し挿入口周辺の造形に落とし込んでほしいですね。

けれども本当にオナホの使用感はとても良いんですよ。

これまで低刺激オナホは「気持ち良くないだろう」と考えて避けていましたが認識が変わりました。

同じように考えている人にこそ使ってみて欲しいオナホです。

低刺激オナホ入門用商品としては文句なしです!

それと結構重要なことなのですが、手で強く締め付けてシゴくオナニーや床オナなどの刺激の強すぎるオナニーをし過ぎると膣内射精障害なる症状が出ることがあるそうです。

要するに本番(セックス)でイケなくなるという恐ろしい症状とのことです。

低刺激のオナニーでイケるようにするのが改善策らしいので、なかだしソフトは低刺激オナニーの訓練にも向いているかもしれませんね。

まるみえハードはガッツリ高刺激

メーカー:ホットパワーズ
縦:175(mm)
横:125(mm)
奥行:60(mm)
外装質量:360(g)
商品の質量:310(g)
原産国:日本
メルティス・クエスト まるみえハード 商品ページより抜粋

ハードとありますが柔らかいです。
ハード=硬さではなく、刺激の強さや激しさと言ったところでしょうか。

こちらは高刺激版です。
なかだしソフトと比べると『オナホらしいオナホ』と言いますか、ストレートな気持ち良さです。

あちらよりもほんの少し軽量なんですね。

謳い文句の通り
"3分ごとにイカされる…!!"
…かは分かりませんが、流石の気持ち良さです。

オナホ選びで迷っている人は本商品を選んでおけば間違いはないかと。

まるみえハード内部構造の公式紹介画像です。

主な違いはやはりヒダの細かさと追加されたうねりでしょうか。
ヒダとうねりを経ての子宮口部のクポクポ感はタマらないですね。

これも公式紹介画像です。
1つ目の画像もそうですが、まるみえというのはこういうことなんですね。

御覧の通り、挿入している自分のブツが丸見えです。

オナホに挿入している自分のブツを見るのはちょっと照れ臭いですが、使用後のお掃除やメンテナンスはしやすいかも。

内部構造やクリアなボディは別として、それ以外のデザインはなかだしソフトと大差ないようです。

(なにぶんクリアなオナホなので写真ではディテールが分かりづらいとは思いますが…)

なので当然ながら挿入口は""です。残念…。

前項で膣内射精障害についてのお話をした後に言うのもなんですが、まるみえハードはかなり刺激が強く、気持ちが良いです。

"3分ごとにイカされる…!!"のかは正直微妙ですが、オススメです。

オナニーの回数を抑えつつ、まるみえハードでたまに抜くなんていうのはいかがでしょうか?(オナニーは適度に楽しみましょう!)

あなたはどちらを選びますか?それとも両方?

ざっくりと違いを説明しましたが、ご理解いただけたでしょうか?

なかだしソフトまるみえハードもどちらもオススメできるオナホなので、ご自身で体験してみては?きっと気に入ると思いますよ~。

冒頭でも言いましたが、メルティス・クエスト本編と併せれば、もっと楽しくもっと気持ち良くなること間違いなしです!

皆さんもメルティス・クエストのオナホで ガンガン 抜こうぜ!!

FANZAで購入(なかだしソフト)

FANZAで購入(まるみえハード)

関連記事
合歓垣天音にネジ込みまくれ!究極至高のシミュレーター爆誕!!

続きを見る

-アダルトグッズ
-,