※アフィリエイト広告を利用しています

体験談

【ぺにーまーけっと】「男の娘・女装子」好き必訪の同人誌即売会に行ってきた【第1回】

突然ですが、チンチンのついた可愛い子は好きですか?…もちろん好きですよね?

この記事に足を運んだ時点であなたが「男の娘」および「女装子」好きなのは明白です。

今回はそんなあなたにオススメしたいスペシャルなイベントについて紹介していこうと思います。

美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

男の娘♂即売会『ぺにーまーけっと』

『ぺにーまーけっと』男の娘(や女装子)に関する成人向けの同人誌やコスROMを取り扱う即売会イベントです。

世に同人誌即売会は数あれど男の娘にフィーチャーしたものは珍しい気がしますよね。

これまでに俺が参加してきた同人誌即売会とは一線を画す、斬新なイベントと言えるでしょう。

【Cosholic Report】コスホリ36に参加したぜ【写真あり】

続きを見る

『ぺにーまーけっと』に参加してみた!

男の娘&女装子好きとしては『ぺにーまーけっと』に参加しないわけにはいきません!…ということで11月18日土曜日綿商会館4・5階にて開催された記念すべき第1回に参加してきましたので、ちょっとしたイベントレポートでも書いてみようかと。

会場へ

目指すは今回の開催場所である東京都中央区日本橋の綿商会館

我が家からはそんなに遠くないので交通費をケチって運動も兼ねて自転車で向かいます。

綿商会館に到着!
『ぺにーまーけっと』は4階と5階で開催!

40分ほどペダルを漕ぎ続けて現地に到着、4階で受付を済ませてリストバンドをゲット!(数量限定で配布されていたパンフレットはゲットならず)そのまま『ぺにーまーけっと』会場入りを果たします。

イベントフロアは意外と…

会場入り直後の率直な感想を申しますと「質素」の一言に尽きます。メジャーなイベントと比べるとフロア自体が小さく飾りっ気もなし。

とはいえそれもやむなし、なにせ初開催ですからね。それにこじんまりとしているのも悪いことではありません。

イベントスペースが広くないおかげで様々なサークルブースを労せずに渡り歩けるのでむしろ良い感じ!しかも初回開催かつニッチなジャンルということもあってか一般参加者も(有名イベントと比べると)少なめで混雑とは無縁、過ごしやすいことこの上なし!!

会場を包み込む「この場所にいるのは誰もが男の娘・女装子好きな同志である」という一体感とそれに由来するほんわか牧歌的な雰囲気も相まって居心地の良さが凄まじく、何時間でもいられそうな気がしてきます。

いざ買い物

そんな実家のような安心感の中でいくつかのサークルを回って行くことに。同人誌即売会では同人誌やコスROMを買ってナンボですからね。

CHINZURI BOP

『ぺにーまーけっと』のキーヴィジュアルも担当したチンズリーナ氏のサークルです。

テーブルの上には同氏が執筆した同人誌やオリジナルTシャツがズラーっと並んでいてなんとも壮観ではありませんか。

どれを買うか迷っているとチンズリーナ氏から「手に取って読んでみてください。なんなら全部読んじゃってください」というようなことを言っていただけました。…が、さすがに立ち読みするのは申し訳ない気がしたので数ある作品の中から表紙絵やタイトルを見てグッときた4冊を購入。

それにしても1冊500円はお手頃価格すぎますね。っていうか、DLsite等でデジタル版を買うより安いという価格破壊っぷり。(AVなんかはパッケージ版よりデジタル版の方が安かったりしますし、現物の方が安いのはなんだか新鮮です)

『30歳の小悪魔女装子(おじさん)』は現品限りのデッドストック本だったそうです。
『パス度を自ら破壊していく女装子(おじさん)』はこれまでにない斬新なコンセプトが素晴らしい作品でした!

どれもハズレなしで実用性に優れた良い作品です。帰宅後すぐに抜きました。めっちゃ満足のイク買い物ができましたよ。

その一方で「もっと買っておけばよかったなぁ」と若干後悔も。先程も書いたように1冊500円とDL版より安いんだもの…。次に同様の機会があればCHINZURI BOPの作品を買い込もうと思います。

それにしても同人作家界隈広しといえど "30代の女装子" を扱った作品を書いているのはチンズリーナ氏くらいなものではないでしょうか?

チンズリーナ氏が描く円熟した女装子の淫靡な魅力たっぷり肉感的な女装交尾ホモセックスを是非ともチェックしていただきたいものです。

『CHINZURI BOP』の作品

FANZAで購入

商品ページへ移動

男の娘ッス

男の娘コスプレAVの雄である男の娘ッスさんのサークルっス。

『ぺにーまーけっと』における男の娘ッスさんの太っ腹さは他の追随を許さないレベルだったッス。と言いまスのも…なんとなんと、まさかまさかの無料ROMの配布が行われていたからッス。

該当の固定ツイートのリポスト等をするだけで収録時間120分の "無料ろむ" が貰えるという大盤振る舞いには驚かされたッス。

同サークルのこれまでの作品の編集版とも言うべき内容ッス。男の娘ッスさんらしく出演者の外見レベルも高めで抜くには困らないッス。

出演者1人当たり5~6分の動画が収録されており、抜きどころとも言うべきシーンも収められているので実用性あり。

「これを無料で貰っちゃって良いんスか?」と問いたくなるようなROMだったッス。男の娘ッスさんに足を向けて寝れないッスよ。男の娘ッスさんマジリスペクトっス。

男の娘ッスさんによる他の作品↓もチェックしてみて欲しいッスね。出演者のレベルも高いッス。

『男の娘ッス』の作品

Gyutto.comで購入

商品ページへ移動

ペニスの証人feat.2TNOZ

サークル名は「ベニスの商人」ではなく "ペニスの証人" です。もちろんシェイクスピアは関係ないです。ちなみに "feat.2TNOZ" は「二代目つば飲みおじさん(素人系コスプレAVサークル)」のことだと思われます。

そんなペニスの証人さんのスペースにて売り子をされているおりんさんのコスROM目当てで訪ねたのですが、残念ながら早々に売り切れてしまったそうで…悔やんでばかりいても仕方がないですし、何も買わずに去るのも申し訳ないので販売担当のおじさんにオススメされた閲覧注意【腕サイズ超極太ディルド呑み込むケツマ●コ】赤面症の清純美人レイヤーは【脱がせてびっくりフル勃起=男の娘】Dキスで真性ドM豹変【尻穴ローター3個&バイブ同時で絶叫イキ狂う】ぶっかけケツ穴SEX(タイトルが長すぎる…)を購入しました。

肝心の中身ですが、愛くるしい容姿に(元ネタは知らないけど)エロティックなコスチューム、クソデカディルドを呑みこむまでに開発されたアナル等々、見所盛り沢山な良作でした。販売担当のおじさんの目利きの確かさに驚かされましたよ。

ペニスの証人さんの作品ってクオリティが高くて良いものですねぇ。女装子好きならきっと気に入ること請け合いですよ。同サークルの最新作↓もチェックしてみてくださいな。

Trap Layers

Trap Layersさんは新進気鋭の同人サークルです。

やっぱりあれですね。若手のクリエイターっていうのは応援したくなりますね!………まぁそんなのは建前でホントはスケベなコスROMが欲しいだけなんですけどね…ヘッヘッヘッヘ。出演者の女装子さんも可愛いしなぁ…ヘッヘッヘッヘ。

そんなワケで同作の出演者であり、売り子をされていた如月ハルカさんに引き寄せられるようにサークルスペースに立ち寄り…

コスROM『男の娘レイヤーとデンジャラスな交尾!?』を購入ッッッッ!!

いやぁ、こりゃあエロい。イチャラブHのはずが気づけば貪るようなセックスに…そしてフィニッシュはアナル中出し。最高ですね。

出演者の質・作品の構成ともに処女作としてはかなりの出来となっています。この作品を観ているとTrap Layersさんの今後の活動が楽しみになってきますよ。

『男の娘レイヤーとデンジャラスな交尾!?』

Gyutto.comで購入

商品ページへ移動

ぷにもえ!

女装子のみならず女性の同人AVサークルとしても知られる(というよりもそっちの方が有名かもしれない)ぷにもえ!さん。

『ぺにーまーけっと』に密かに(?)参加しており、懐かしの名作を1000円で販売していました。当然、今回の販売作品はすべて女装子モノです。

旧作とはいえ、そのお買い得な価格は魅力的…ましてや、あの有名なちびとりさんの出演作品が1000円で買えるとなれば何を迷うことがありましょうか。

いくらか古い(およそ5年前の)作品ではありますが、そこは流石のちびとりさん。やっぱり可愛いんですわ。

ちなみにご本人も同イベントに参加していました。と言っても、ぷにもえではなく別のサークルでしたし、それを知ったのは会場を後にして旧TwitterことXのポストに目を通してからなんですけどね。次に同様の機会があった際には是非ともお会いしてみたいものですよ。

とまぁ、ぷにもえの話がいつの間にかちびとりさん個人の話にすげかわってしまいましたが…要は「ぷにもえ作品も、ちびとりさんも素晴らしい」ということ。

サークルと出演女装子の才能がマッチしたこれらの作品を見逃すなんてナンセンス。四の五の言わずに観てみてください。

男の娘・女装子、狂い咲き

今回、紹介したサークル以外にもニッチでエッチなサークルが沢山ありましたし、会場内では男の娘や女装子の方々が思い思いの可愛らしい(あるいはセクシーな)格好をして堂々と歩いていましたが、それ以外にも見所は盛りだくさん。

参加者の中にはぺにまのフライヤーガールのコスプレをした方がいたり、(撮影券等を使った)個人撮影に応じてるサークルの売り子さんがいたり、男の娘・女装子同士で談笑していたりと、めったに見れない素晴らしい光景を見ることができました。

あんなに大勢の男の娘・女装子の方々を見るのは初めてだったのでメチャクチャにテンション上がりまくりで「やっぱり男の娘・女装子って最高だぜ!!」と終始心の中で叫んでましたよ。この昂る気持ちは実際に参加してみないとわからないでしょうね。

コスホリのような「女の子をメインに据えたサークルが多めなフツーのイベント」も良いのですが「男の娘・女装子オンリーのニッチなイベント」も見所がいくつもあって楽しいものです。次回はもっと参加者が増えて欲しいナ。

なお『ぺにーまーけっと』で販売された作品は以下のリンク先にてダウンロード購入することが可能です。

『ぺにーまーけっと』販売作品

Gyutto.comで購入

商品ページへ移動

第2回にも期待!!

第1回目の『ぺにーまーけっと』について色々と書いてきましたが…どのような感じのイベントか、なんとなーくお解りいただけたでしょうか?

個人的には「次回も参加したい!」と思わせてくれるような素敵な同人誌即売会であり、(初回ゆえに規模は小さかったけれど)このまま回数を重ねていくうちに徐々にスケールアップしていけそうなポテンシャルが感じられるイベントでもありました。

和気藹々わきあいあいとした雰囲気で抜群の居心地の良さを提供してくださった『ぺにーまーけっと』運営の皆様&各サークルの方々に感謝したいです。それと今後、規模が大きくなったとしても今回のように和やかなイベントを開催してくれると良いなぁ、なんて思った次第です。

第2回『ぺにーまーけっと』の開催は2024年の5月頃を予定しているそうです。

今からワクワクが止まりませんね!第2回にも期待です!!

美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

-体験談
-, ,