※アフィリエイト広告を利用しています

体験談

【Cosholic Report】コスホリ35に参加した話【写真あり】

人生で初めてのコスホリは最高でした!!

活気に満ちた参加者たち
美しく艶やかなコスプレイヤー
魅惑的でどれも欲しくなる同人グッズの数々

本当に素晴らしい経験をしてきましたよ。

「この興奮と感動を共有したい!!」と思ったので―

美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

コスホリ35リポート

2023年5月3日 東京都立産業貿易センター 浜松町館の2階~5階にて14:00~19:00の間に開催された同人誌即売会コスホリ35について、当記事ではリポート…というよりは感想やらなんやらを色々と好き勝手に書いていきます。

いざコスホリ!

…と言いたいところですが、いきなりやらかしましてね。いわゆる寝坊というやつで、まさかの13時起き。

そんなわけで産業貿易センターのある浜松町駅に到着したのは入場開始時間の14時をとうに過ぎてからでした。

浜松町駅を出てからしばらく(方向音痴ゆえ何度か道を間違いつつも)歩いて行くとなにやら近未来的なデザインの建物が!!

そうです。その建物こそが目的地である東京都立産業貿易センター 浜松町館なのです。

まるで鏡面のように美しい建物に到着するとまずは受付のために4階へ。

イベント開始時刻の14時を過ぎていたのですが、4階の展示場前にはいまだに大勢の人が集まって入場待ちの列を作っていました。

スタッフの方々の指示に従って列の最後尾に並んで待ちます。しばらく後にスタッフがやって来てコスホリのパンフレットにスタンプを捺印、さらに程なくして通行証代わりリストバンドを手渡してくれました。

リストバンドの配布・装着から数分後には入場案内が始まり、程なくして会場入りが完了!

リストバンドはこんな感じ、帰りがけに引っぺがしてから撮りました!結構丈夫で外すのに苦労しました!

ちなみに並んでから会場に入れるようになるまでの所要時間は20分程度、もっとかかると思ってたので嬉しい誤算でしたよ。(事前にパンフレット購入済みだったから入場までの手続きが早めだったのかも)

会場入り完了!

イベントスペース入り口でリストバンドを提示し、ついにコスホリ会場入り。

4フロアを利用し "史上最大規模での開催" を謳うコスホリ35ですが、その言葉に偽りなし!どの階にもサークルスペースがずらりと並んでおり、その光景は雑多でありながらもどことなく荘厳さが感じられるほど。

思わず「おお…」と感嘆の声を漏らしつつも、まずはアダルト系のサークルが出展されている5階にある、目当てのサークルスペースへと赴きました。

5階はアダルト限定の売り場というだけのことはあり、会場中にエッチな格好をしたコスプレイヤーのお姉さま方がいらっしゃるので目のやり場に困ってしまいます。わりとすぐに慣れてそれからは悉くガン見してたけど。

中にはもはや裸同然の格好の女性も…
童貞だった頃にこの場所に来ていたら間違いなく勃起していたでしょうね。

お目当てのスペースにGO!

まずは何よりも先に『TMA(トータル・メディア・エージェンシー)』の企業スペースに向かいます。今回コスホリに参加したのはTMAのスペースにてとあるメスガキのコスプレをした爆乳AV女優吉根ゆりあさんに会うため、そして限定ROMを手に入れるためですからね。

寝坊したせいで大きく出遅れたことから「限定ROMが売り切れてたらどうしよう」と思っていたものの、幸いなことにまだ在庫には余裕があるようでした。

そんなわけで…無事に限定ROMをGET!!

ついでにツーショット撮影用のチケットも購入!!一番くじも引く!!それら以外にも関連グッズを幾つも入手!!

最初に訪れたスペースで予算を使い切ってしまいましたが、後悔はしていません。

…何故かって?TMAのスペースで対象商品を一定額買うごとに1枚もらえる撮影チケット(30秒)を2枚ゲットしたことにより、1分間に渡って吉根ゆりあさんを独占できるからですよ。

限定ROMは買えたし、お目当ての女性にも会えたし、今回参加するにあたっての最大の目標は達成できたというわけです。

他のサークルのことはいいのか?以前書いた記事は何だったのかって?…あの記事の内容は忘れちまいな!

最高の撮影タイム!

吉根ゆりあさん(メスガキ合歓垣天音Ver.)の撮影タイムに「1分で至高の一枚を撮ってみせるぜ!!」と意気込んで臨みます。

それにしても吉根ゆりあさん、実際に近くで見てみると…

めちゃくちゃ可愛いっ!!

・少女のような愛らしい顔立ちとコロコロ変わる豊かな表情

・小柄さに不釣り合いな胸元の膨らみ、とても柔らかそうな形の良いお尻、理性を捨ててむしゃぶりつきたくなるような腿

そんな麗しき "AV女優・吉根ゆりあ" を前にして滾らない男がいましょうか?

当然滾りに滾った俺はTMAのスタッフが制限時間1分を計る中、この上なく素晴らしき被写体に向かって一心不乱にスマホカメラのシャッターを切りまくりました!人生の内で最高の1分間と言っても過言ではなかったです!

可愛く撮れたぜ!

被写体ご本人の掲載許可取得済み。無断転載は禁止とさせていただきます。

大いなるサティスファクション!

結局のところコスホリに参加してみてどうだったかって?

グレート・サティスファクション

としか言いようがないです。
欲しかったモノが手に入り、吉根ゆりあさんにもお会いできたんですから言うことなし。

それとTMAの列に並んでいる際に他の参加者の方々とお話をしたりもしました。同好の士と話すのは楽しいのなんのって。

先に書いたとおり俺は入場早々に予算を使い果たしたものの、その後も2時間ばかり会場内を歩き回って露出多めなコスプレイヤーさんたちを眺めて楽しみました。まさに眼福!見るだけなら無料だしな!

このような非日常を体験できるイベントはコスホリをおいて他にないでしょう。

善きかな、コスホリ
素晴らしきかな、コスホリ

コスホリは刺激的で非日常的、嬉しい楽しいテンコ盛り、チンコも思わずモッコリな同人誌即売会セクシーとエロの祭典です。

次回が待ち遠しくて仕方なくなる、何度でも参加したくなる、そんな魔性の魅力を持つ素晴らしいイベントでした!!

TMA

-体験談
-, , ,