※アフィリエイト広告を利用しています

体験談 出会い系

出会い系回顧録QSK 後編

お待たせしました!前回の記事の続きです。

今回も俺と出会い系サイトで知り合った方々との交流について書き綴るとともに想いを馳せていきたいと思います。

再び出会いを振り返り、教訓を得る

回顧録の後編においても―

・出会いを振り返るのはお金の関係でお会いしていない方々だけ

・記事中で表記された名前はすべて仮名

・出会いを通して俺が得た教訓有り

というルール(?)は同じです。

長ったるい前置きはなしで早速始めましょう。

会いした方のイメージが湧き易いように似ているAV女優の画像を掲載してみました!「なぜAV女優?」と思われるかもしれませんが答えは簡単です。AV好きな俺にとって最もヴィジュアルの類似点を見つけやすく例えやすいのがAV女優だからです。

お会いした方とHな行為に至った際には基本的にコンドームを使用しています。要するに「セーフセックスは大事!」ってことです。

モモエさん(20代後半)

出会い系サイト内のメールを通して映画の話をしたところメチャクチャ気が合ったので後日お会いすることにした少しポッチャリ身長高め女性。

相当な映画好きらしく往年の名作から直近の話題作まで幅広く観ているんだとか…こりゃあ一緒に映画を観に行くしかないでしょう。

ショッピングモールの中にある映画館へ行きました。(以下、風景画像はすべてイメージです)

錦糸町にある映画館近くの公園で顔合わせをしたモモエさんは優しげな雰囲気を纏った女性で大変グッときました。

AV女優で例えるなら身長が伸びるとともに太ましくなった上原亜衣さん…かなぁ?

一緒に映画を観てそれが終わるとホテルへ…ということはなく普通に食事をしながら映画の話(先程観たばかりの映画や俺が愛してやまないB級映画の話)を小一時間ぐらいしていたのを覚えています。

めちゃくちゃ聞き上手な方で話を引き出すのが上手くてホント尊敬しちゃいましたよ。キャバクラ嬢もビックリなレベルの聞き上手です。

後日また映画を観に行く約束をしたものの連絡が来ず。「やっぱり合わない」と思われたのかなんなのか気にはなりましたが催促のようなメールをするのもどうかと思いそのまま放置してしまい気がつけばすっかり疎遠に…思い切ってメールをしておくべきだったのかもしれません。

教訓:聞き上手は話し上手!話し上手は床上手!…かは判らないけど、聞き上手でいて損はなし!

ミユさん(20代半ば)

モモエさんからの連絡が来なくなった後に「こんなことでヘコんでらんねぇぜ!」と思っていた中で出会った小柄な女性。

AV女優で言うなら…うーん、ビミョーな内容の企画モノに出てそうな感じ(伝わる?)かと。本当にそれ以外に思い浮かばないです。

決して美人ではなかったし特別可愛いというわけでもなかったのですが、現役の看護師さん故かとても思いやりのある良い人でした。

新宿に映画を観に行ったよ。

ミユさんも映画好きだったので一緒に映画館に行き、それから駅の近くの適当な場所に座りながら色々とお話をしたりしましたが、あまり会話が得意ではなかったのか今一つ盛り上がらず。気が付けば帰りの時間になってしまった次第です。

互いに「なんか違った」と感じたからか次回会う約束などはせずに解散。

しかし不思議とメールだけはしばらく続けており、体調を崩した際には看護師としてのアドバイスを貰ったりしました。ありがてぇ。

教訓:人との縁は力!思わぬ出会いが思わぬ助けとなることもある!

カヨコさん(30代後半)

サイト内でメールをくれたので後に会うこととなったバツイチなりかけ、ややポチャ女性。

AV女優だと高梨日和さんに似ていたような気がしなくもない感じです。

夫のメールを覗き見たのが切っ掛けで浮気に気づき、探偵に調査依頼していたらしいです。

その最中に夫への報復と気晴らしのために出会い系を始めたんだというのは本人談。

まずは日暮里でラーメンを食べ、それから鶯谷のホテルへ行きお楽しみ。

俺が用意したセクシーでキワドイ水着を着てもらい、玩具で存分に楽しんでもらいました。

めっちゃうねるバイブを「これ何の変哲もないヤツだよ?」みたいな顔をしながらしれっと挿入し、ここ一番で電源をオンにした際のカヨコさんのリアクションは最高でしたよ。

あまり好みのタイプではなかったので自分のブツは挿入しなかったのですが、代わりに空洞式のペニバンでアホほど攻めてあげました。プレイ後に「アソコがヒリヒリする」と言っていましたが、満足げだったのでOKでしょう。

それからは都合が合わず連絡も途絶えてしまいましたが、しばらく後にサイトのプロフィールを見たところ「離婚した」と書いてありました。浮気夫と離婚して自由になったからにはもっと良い男性を見つけて幸せになって欲しいですね。

教訓:恐ろしきは女の情念!上手くやれないなら浮気はするな!上手くやれそうでも浮気はするな!わが身惜しけりゃ浮気はするな!

ルイさん(20代半ば)

とある無料出会い掲示板にて出会ったノンケ初心者女装子さん。

書き込みに載っていた写真(確か写っていたのは脚だけ)を見て何かを感じ取った俺は迷うことなくすぐさまルイさんにメールを送信。幸いなことに返事を貰えました。

そこから結構長いことメールのやり取りだけが続きましたが「泣かぬなら泣くまで待とうホトトギス」とばかりに辛抱強く待ち、ついにお会いする段階まで漕ぎつけることに成功します。

当日、待ち合わせ場所である錦糸町の某公園に満を持して現れたルイさん。B面(男性状態)ながらも中性的で可愛らしいヴィジュアルだったので心躍りましたね。

ちょっとした会話を交わしつつホテルへと向かい、部屋に入ると女装してもらいましたが、その姿がまた可愛いのなんのって。

似ているAV女優が思い浮かばなかったので可愛い子猫の写真を載せておきます。

その日はホテルでお話をするだけだと考えていたのですが、ルイさんはそうではなかったらしく…そこから先はお察しのとおりです。

やや拙いながらも一生懸命で気持ち良いフェラに加えて "初モノ" アナルもいただきました。

ホテルでことを済ませた後は割と遠くの駅まで歩きながら色々とお話をしたのも良い思いです。まさに "青春" って気分でしたね。

この出会いを通して俺は「ノンケ女装子こそ至高!!」と考えるようになりました。

教訓:可愛い子には旅をさせよ!可愛いノンケにはフェラをさせよ!!

ナツキさん(20代後半)

俺が「もっとだ…もっと女装子を!」と女装子を探し彷徨う中で見つけた女装子さん。

ノンケではないものの、お尻は未経験らしく「ここは俺が一肌脱いであげないと」という妙な使命感に駆られてメールしたところ程なくして返事がきました。そこからのやり取りはスピーディーで数日後にはお会い出来ました。

ナツキさんは女装したままご自宅から待ち合わせ場所まで来れるレベルの女装クオリティの持ち主でして、お会いした瞬間からワクワクを隠し切れませんでしたよ。

誰に似てるかを挙げるなら、あいださくら さん(AV一時復帰以降Ver.)かなぁ…結構似てるかも。

ホテルにインすると早速プレイ開始。乳首を自分で開発しているらしく、濃い色をしたビンビン乳首が凄くエロティックだったのを覚えています。

胸にくっついたカルパス…もとい乳首をひとしきり弄ると、次に持参した玩具でもって時間をかけてアナルを解していく作業に入りました。

ディルドを挿入した状態から、突然一気に引き抜くたびに身体を小刻みに震わせながら気持ち良さそうに悶えてくれる姿が愛おしかったです。

そんな戯れを挟みつつアナルを解し終えるとついに挿入。俺のブツを根元まで挿入し終えた際のナツキさんの満足げな顔と、ふと呟いた「幸せ」の一言に俺の心も満たされました。男冥利に尽きるとはこのことでしょう。

教訓:出会いとは一期一会!男にも女にも幸せを与えられるよう努力しろ!それが男というものだ!

マミさん(20代後半)

「そろそろ女性と遊びてぇ…」と思っていた最中に見つけた小柄童顔巨乳メガネ女性。

「小柄で童顔で巨乳でメガネかけてるってエロゲーかよ!属性盛り過ぎじゃね?」と思われるかもしれませんが、本当にそういう女性だったのだから仕方ないじゃない。まぁ、文面だけ見るとエロゲーかなにかの話だと勘違いするのも無理はないけど。

新川愛七さん(厳密に言えば元AV女優)に似ていましたね。ただ、オッパイはともかく背はもっと小さかったです。

サイト内でやり取りしてスムーズにLINEに移行、互いに会うことにノリノリだったのでデートの約束を取り付けるのは簡単でした。

千葉県船橋市某所のショッピングモールで蕎麦を食べてドーナツを食べてマミさんの買い物に付き合って、デートで色々と話してるうちにマミさんが意外とヤリマンなことに気づかされました。

結構な頻度で出会い系で知り合った男性と援ありでHをしていること、初めの内はお金を取ることすらなくHしていたけれどある男性と会った際に「お金を取った方が良い」と余計なことをアドバイスされたことを切っ掛けに今ではH込みで会う場合には必ずお金を取るようにしていること等々。(俺とのデートはあくまでデートということらしく金銭の要求などはありませんでした)

それとなーくマミさんの性の遍歴を聞いてみただけなのに、あそこまで恥じらいもなく包み隠さず体験談を話してくれるとは思わなかったです。

「小柄で童顔で巨乳でメガネかけててヤリマンってエロゲーかよ!」って思いましたもん。

そんな話をしていると気が付けば遅い時間に…ということでマミさんを誘ってみたところ、なんと結構ノリ気でいらっしゃる。

露出プレイを経て付近にホテルがないので野外(というよりトイレ)で致すことになりました。

しかし、残念なことにエロエロやっている途中にトイレの外で自転車を停める音がしたことでマミさんの気が散ってしまい「この辺にしておく?」的な雰囲気になってしまいプレイは中断もとい断念。俺は「しょうがないよね」とか言っておいたけれど内心では「コレ(勃起チンポ)どうするん?」と思ってました。

駅に向かい歩きながら後日また会うことにして帰宅の途につきます。あ、その頃には勃起チンポは落ち着いていたのでご心配なく。

その後も定期的に連絡を取り合っていたものの、気が付けば連絡が途絶えそのままフェードアウトしてしまいました。

…我ながらこういうの何度目だ?

教訓:並大抵のことでは動揺しない強い心を持て!野外でHなことをしている途中で誰かが近くに来てもHなことを続けられるような強くてエロい心を持て!

ララさん(20代後半)

マミショック(マミさんとのプレイ中に邪魔が入ったせいでイケなかった事件)から程なくして知り合った女装子さん。

サイト内メールでのやり取りを経てデートの約束を取りつけ、亀戸駅近くのロータリーで待ち合わせします。

亀戸は下町情緒が漂う良い街です。

待ち合わせ時刻間際に「すみません少し遅れます」という内容のメールが来てから数分後、セクシーな雰囲気を纏ったララさんが現れました。

ララさんは中々の美人でして、ギャル系とでも言うのでしょうか?派手な服装と褐色肌が似合っているうえに凄く卑猥でした。

黒ギャルAV女優の蘭華さんにちょっとだけ似ていたような…。

挨拶を終えると早速ホテルへと向かいますが、ララさんのミニスカがエロくてエロくて勃起不可避です!

向かいから歩いてくる人に勃っているのを悟られないようにするのに難儀したものの、どうにかホテルに着きました。

それから部屋に入りベッドに腰かけると手コキしてもらいます。俺のを擦ってるうちに興奮してきたのかララさんが俺のチンポを咥え込もうとしますが、そこで一旦ストップ!…一時の快楽に流されることなく冷静な気持ちでまずはコンドームを装着!俺はセーフセックス派なのです。偉いでしょ?

コンドームを付け終え、そこからは快楽世界にDIVE!

ララさんめちゃくちゃフェラが上手いです。「恐ろしく上手いフェラ オレでなきゃ即イッちゃうね」ってレベルです。

先端・尿道からカリそして竿…舐めて咥えてのバランス・テンポ・リズムの良さ。あれほどの総合力を持ったフェラは初めてだったかもしれません。

フェラが終わると今度は挿入。お返しとばかりに攻め立てますが、ララさんは感度が良いのか少し突いただけですぐにイッてしまいました。

流石にそれではこちらの収まりがつかないので、そのまま続行。ララさんがイク度に挿れたまま休憩、しばらくしたらピストン再開、それを繰り返します。休憩中に「挿れたままじゃ休憩にならない」と言っていましたが、その言葉が俺をなおのこと興奮させました。

プレイが終わる頃、クタクタになっていたララさんの姿はなんともエロティックでしたね。後日メールでお話ししたところ軽く10回はイっていたんだとか。

ホントに楽しく気持ち良かったのでまた機会があればお会いしたいものです。

教訓:"女装子のイキざま" とは "男の生きざま" の一つである!

サオリさん(30代半ば)

サイト内でメールをいただいたのが切っ掛けでお会いすることとなった女性。

プロフィール写真を撮った頃よりも髪が伸びていたからか待ち合わせ場所に行って声を掛けた際に「あれ?写真と違くね?」みたいな顔をされましたが、その後すぐに打ち解けました。

顔立ちは安みなみさん似ですが…。

取り敢えず一緒にすき焼きを食べに行き、食事が済むとカラオケへ。カラオケにて色々とお話しているうちに気づけばエロトークに…サオリさんは我慢出来なくなってきたのか、ホテルに行きたがります。

某大人のデパートにも行きました。

食事メイン(なんなら食事オンリー)のつもりで出てきた俺は「また今度会ったときにでも」と言ったけれどどうしても我慢出来ないらしく。アダルトショップで玩具を買い、そこから人助けのつもりでホテルに向かいます。

ホテルの部屋に入るとサオリさんが服を脱いだのですが、思っていたよりもボリューミーなお身体です。

好みの体系かそうでないかで言うと正直あんまり好みじゃないです…本当にすみません。この場を借りて謝罪します。

とりあえず「挿入はナシだな」と心の中で誓ったところでプレイ開始。

先程アダルトグッズショップで購入しておいたクリを吸う電動玩具を使うとサオリさんはあっという間に達してしまい潮までぶちまけます。

あそこまで潮を吹く女性は初めてだったので驚きました。なんだか面白かったのでしばらく玩具を押し付けていましたが、何度も何度も潮を吹いてくれたのでテンションが上がりましたね。(ベッドはビショビショでエライことになっていました)

そうこうしているうちに時間切れ(俺としては狙い通り)になり、ホテルを後にします。玩具はサオリさんにプレゼントしました。

近くの駅に着くと解散です。潮を吹きまくったのが恥ずかしかったのか、そそくさと帰っていくサオリさんが印象的でした。

それ以来、サオリさんとはお会いしていません。

教訓:女性を喜ばせることこそ男の本懐!たとえ好みのタイプではなかったとしても!

カリンさん(20代前半)

「順番的に今度は女装子だな」と思ったわけではないですが "カラオケ" と "メスガキ" という共通の趣味が切っ掛けで知り合った女装子さん。

当然の如く「カラオケに行こう!」「メスガキの良さについて語ろう!」となりまして1週間と経たないうちにお会いすることとなりました。

遅刻しかけて大急ぎで三軒茶屋の待ち合わせ場所に着くとそこには華奢な身体つきで少女のように愛らしい姿をしたカリンさんが待っていました。

真っ先に思い浮かんだのが青井いちごさんでした。

挨拶を終えると雑談しながら早速カラオケ店へ。

ちなみにカリンさんは女声を出すのがかなり上手でして、なんと女声で歌うことも出来てしまうんです。歌自体もとても上手くて驚きました。

2~3時間ほど歌うとカラオケ店を出て近くにある某ドーナツ屋さんへ移動します。

ドーナツ屋さんでは色々とお話ししました。カラオケ以外の趣味の話や仕事の話、自身の性癖の話・年の離れた彼氏(ドM)の話などなど…一部の話題はそこらのお店で話す内容ではなかったですね。隣に座っていたお客さんは内心ドン引きしてたかも。

すっかり話し込んでいたこともあり遅い時間になってしまい(ドーナツ屋さんで2時間半くらい話してたからしょうがないね)お開きに、機会があればまたお会いすることを約束し帰路についたのでした。

教訓:公共の場で下ネタは程々にした方が良いぞ!家族連れもいるようなドーナツ屋さんならなおのことだぞ!

この記事では省きましたが…

すでに単独記事があるのでこの回顧録には書きませんでしたが、実はこんな出会いもありました。俺の出会い系話に興味のある人は是非とも読んでみてくださいね。

ワクワクメールで"ワケあり"な女性と出会った話

続きを見る

回顧録あとがき

少々長くなりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。

いやぁ、本当に色んな人と出会いました。
それらの出会いを通して大いに成長出来た気がします。

出会い系サイトって良いものですねぇ…『出会い系回顧録』を書いていてなにか込み上げてくるものがありましたよ。

これからも出会いというものを大切にして生きていけたらいいなぁ、と思いました。

【また露骨な宣伝】素敵な異性と出会うならワクワクメール!

ここからは再び宣伝です。ええ、また露骨な宣伝ですとも。

当記事でも俺がこれまでに出会った女性(と男性)について書きました。

彼女ら(彼ら)の内のおよそ半数とは

"恋も遊びもワクワクで"

で、お馴染みの『ワクワクメール』で出会いました。

『ワクワクメール』は安全性・信頼性において他の出会い系サイトやマッチングアプリの追随を許さないレベルの優良サイトです。

初回登録後の各種手続きの際に貰えるサービスポイント(さらにメールアドレス登録で毎月サービスポイントが貰える)のおかげで課金なしで素敵な女性と出会えるかもしれませんし、定期的に開催されるプレゼントキャンペーンで豪華賞品が当たるかもしれません。それらに加えてユーザーに優しい万全のサポート体制を備える『ワクワクメール』は "最高 of 最高" です!これぞまさにに至れり尽くせり!もちろん出会い系初心者にもオススメ!

ここでまたバナーをドーン!!

こんなカワイ子ちゃんたちと知り合えるかもしれないぜ?

ワクワクメールについての詳しい話はコチラ↓をどうぞ。

関連記事
【出会い系やろうぜ!】恋も遊びもワクワクで見つかるかも?優良出会い系『ワクワクメール』

続きを見る

はい!今度こそ宣伝終わりでーす!
ここまでお読みいただき誠にありがとうございました!

気が向いたら登録してみるといいヨ!

-体験談, 出会い系
-