※アフィリエイト広告を利用しています

エロCG

ご当地変身ヒロインはお好きですか?『愛玩天使 チアリーピンク』をどうぞ!

ご当地ヒーローって良いですよね!

特に自分の出身地のヒーローがカッコいいデザインだったり、設定が結構盛られていて強かったりするとテンション上がりますよね!

けど俺はご当地ヒロインの方が好きです。
デザインが妙にエロティックだったり、胸元が盛られているのなら最高です。

例えばこんな感じに―

愛玩天使 チアリーピンク

悪の組織ゾンバーに支配された東京都下 村山市に平和をもたらすため、変身ヒロイン・チアリーピンクこと桜羽 桃香が単身戦いを挑む。しかし、彼女を待っていたのはゾンバーの怪人によるやたら多彩なセクハラ攻撃だった…。

という内容のエロCG集です。
↑の画像にも書いてありますが、テキスト付きのCGが938枚+文字なしCGも938枚、合計CG数1876枚の非常にボリューミーな作品となっています。

本編を読み終えるだけでも一苦労です。
読んでも読んでも続きがあるので、そのうち嬉しい悲鳴が出ること請け合いです。

そんな本作ですが、話の流れは単純です。

舞台となる街に怪人が現れる→主人公がそこに居合わせたり、駆け付けたりして変身→戦いを優勢に進めるも敵の技を食らったり策略にハマりピンチ→主人公がなんだかんだで勝機を掴み逆転勝利!

大体こんなです。

あらすじもシナリオの展開も王道(?)の変身ヒロインものって感じで、このシンプルさと良い意味でのワンパターンさは観て(読んで)いて楽しいです。

ということで、今回は大人向け変身ヒロイン好きには堪らないであろう本作の見所を紹介していきたいと思います。

遊び心のある構成とユーモア

『愛玩天使 チアリーピンク』はテレビアニメのような構成になっています。

エロCG集ですから、流石にOPとEDの映像・音楽は用意されていないものの

各話の初めには

©MAG館

このように、いかにもな感じのサブタイトルと背景イラストが用意されていたり

サブタイトルの前の提供画面には

©MAG館

こんな定番のネタもあります。
俗にいう「提供目」とか「提供目潰し」ってやつですね。

各話の展開も、良い意味でバカバカしく楽し気なノリで面白いです。
チアリーピンクが酷い目にあいますが、それをあまり引きずらず、悲壮感がないのも大きいですね。

こういった小ネタ・お遊び要素、ユーモアは本作の魅力の1つと言えるでしょう。
(ちなみに続編である『愛玩天使チアリーピンク ~カウンタードライブ~』ではもっと小ネタが増えていますが、それに関しては続編の方の記事に書く予定です。)

変質的なほどに書き込まれた○○○

とりあえずこれを見てください。

©MAG館

必殺技のチアリーキックを繰り出すチアリーピンクです。

こういうシーンって当然ながら股間に目が行きますよね?

見てくださいよ、この股間の書き込みを

よく観るとわかるパンツの皺

臀部へのパンツの食い込み具合

パンツに浮かび上がったスジ

…スゴい。
…エロい。

この一枚を見ただけでも本作のイラストレーターさんの変態さ技量が伝わってきますね!
ここまで変質的な緻密な書き込みをしているエロCGも珍しいんじゃないでしょうか?

必殺技シーンだけでこんなにもエロいのって凄いですよね。

チアリーピンクの下半身のムッチリ加減とか本当に天才的だと思います。

イラストレーターさんは変態変態です。
間違いないです。断言します。

そんな訳で本作は、ヒロインパンチラ好き・マンスジ好き・お尻好きにはガチで堪らない作品です。

チアリーピンクが魅力的(しかもエロい)

この一言に尽きます。

各話で描かれるチアリーピンクとゾンバーの怪人の戦いはとにもかくにもエロエロです。

そのほとんどが衆人環視の中で行われる羞恥プレイなのも素晴らしく、そういったシチュエーション好きなら間違いなく満足できます。

シチュエーションもさることながら、チアリーピンクというヒロインがまた良いんですよ。

チアリーピンクの何がそんなに良いかっていうと…

必死に村山市を守ろうとするチアリーピンクの健気さがとても良いのです。

©MAG館

怪人の術中に嵌ってちょくちょく堕ちかけるところもとても良いのです。

…ね?
魅力的でしょう?
(ムッチリ具合も)

こんなにも可愛く、健気で、エロい変身ヒロイン・チアリーピンクを描いてくれたイラストレーターさん及び本作を制作してくれたMAG館さんに感謝の意を示すとともにハグしたいくらいです。

アダルト同人界広しといえども、これほど魅力とエロスに満ちたキャラクターも珍しいんじゃあないかと思います。

いや、本当に…凄いです。

このままだとチアリーピンクに魅せられて語彙力が何処かに行ってしまいそうなので、そうなる前に一言だけ言っておきます。

チアリーピンク、凄く良いです。

他にも見所はたくさんあるよ

まだまだ見所はあります。


チアリーピンクの相棒であり、作中屈指の毒舌家・チックピィ

「やい!そこのチンカス亀頭野郎!」
「このイカ臭チンカス包茎野郎」
「逆ギレホラ吹き、イボチンポ野郎!」等々

桃を彷彿とさせるキュートな見掛けに似合わずやたらとペニスに絡めた暴言を披露してくれます。

見所の一つですね。


ユルいようで実は○○なストーリー

チアリーピンクとチックピィ、そして各話に登場するゾンバーの怪人との掛け合いは結構ユルく、かなりユーモラスなやり取りが展開されます。

しかしながら、本編を読み進めていくと思わぬ展開があります(「大層驚かされる」というレベルではありませんが)。

その展開の中で語られる、ある登場人物の想いは、漫画等において "ありがち" ではあるものの中々に切なく、重めです。…まぁ、そのあとすぐにまたユルくなるんですが、それもまたチアリーピンクという作品らしくて良いです。


嬉しいおまけがついてくる

本作を購入すると文字なし版の本編画像とおまけ画像が付いてきます。

おまけ画像には、ゾンバー製のチアリーピンク出演AVパッケージや作中におけるSNS画像、本編第1話で触れられていた『アイドルスナップ!プリポラ☆』のキャラクターイラスト等を見ることが出来ます。

『プリポラ』のイラストは単なるおまけにしておくには勿体ない程のクオリティなので必見です。

こういうおまけ要素が収録されていると少し得した気分になれますね。

まとめ

さて今回はエロCG集『愛玩天使チアリーピンク 』について紹介しました。

ヒロインは可愛く
プレイ内容はエロく
シチュエーションが良く
シナリオ・掛け合いが面白い

かなりの良作だと思います。

定価で買っても損はしないであろうクオリティなので、是非とも購入を検討…とは言わず購入していただきたいです。

チアリーピンクの股間のスジ、ドエロいシーンの数々がきっと貴方を満足させてくれるでしょう!

愛玩天使 チアリーピンク(FANZAの商品ページ)

関連記事:ご当地変身ヒロイン再び!『愛玩天使 チアリーピンク ~カウンタードライブ~』

-エロCG
-, , , , , , , ,