※アフィリエイト広告を利用しています

AV

【ヘンテコAV図鑑 FILE.30】AVは芸術だ!芸術は爆発だ!!つまるところAVも爆発だ!!!

ヘンテコAV図鑑もついに30回目です。

これまでに常識はずれで、ときに一回りして芸術的アーティスティックにさえ思えるようなAVを紹介してきました。

記事のタイトルを見てもらえれば解かると思いますが、今回はヘンテコAVの持つ芸術的な側面爆発的な側面を映し出した名作を紹介していこうと思います。

PREV
【ヘンテコAV図鑑 FILE.29】AV女優が街中を自転車でイク!ディルド付きサドルに跨り人知れず悶える姿に興奮間違いなし!?

続きを見る

ナチュラルハイ夏スペシャル 大爆破びっくり仰天映像

パッケージのインパクトが凄まじいですね!!

今のAV業界では作りようのない圧倒的なスケールを持つ作品であることが一目見ただけで分かります。

2人の女優が前代未聞のAV撮影に挑む

この前例のないドッキリAVに登場するのは松野ゆいさんと桜井エミリさんのお二人。

ドッキリ企画なので本当の撮影内容については一切聞かされておらず、松野さんは「松野ゆいちゃん出張ファン感謝デー」桜井さんは「野外での露出・フェラ・セックスの撮影」というようにウソの撮影内容を教えられています。

怒涛のドッキリ

爆破 カースタント レイプ 
本作のドッキリは地上波テレビ番組のそれを完全に上回っています。

そもそもの話、この規模のドッキリをなぜAVでやる必要があったのかと考えざるを得ないレベル……当時のAV業界(というよりAVメーカー・ナチュラルハイ)の企画力およびバイタリティの凄まじさには脱帽ですよ。

この項目では本作にて繰り広げられた過激なドッキリについて解説していこうと思います。

松野ゆい編

先の項目でも書いたように「松野ゆいちゃん出張ファン感謝デー」というウソの撮影内容を教えられていた松野さん。彼女に同伴する友人のように仲の良い女性マネージャーも実は仕掛け人。

ファンであるビデオショップ店長(と他のファンの方々)のもとに到着するとまずは松野さんによる挨拶代わりのフェラ抜き。

ネットリとした丁寧なフェラはとても気持ち良さそうです。

それが済むとお次は椅子に拘束された状態での公開アクメショー…なのですが、何故かマネージャーは1人だけ離れた場所にあるテントへと案内され去っていきます。

電マやバイブ、手マンで責められ絶頂を迎える松野さん。

ひとしきり弄られてイッて少しぐったりしていると「発射10秒前」の掛け声と共に突然謎のカウントダウンが…

9… 8… 7… 6… 5… 4… 3… 2… 1

ゼローーーーー!!

©ナチュラルハイ

まさかの大爆発!!!

©ナチュラルハイ

引きの画だけ見るとなんだか合成みたいですが幸いなことに(?)ガチです。

…しかし、このドッキリはこれで終わりではありません。

気がつくと奥にあるテントが燃えており、その中から衣服に引火した状態のマネージャーが大慌てで飛び出してきます。

そのマネージャー、衣服こそ同じですがどう見ても男性です。スタントマンです。

それでも非常事態で呆気に取られているからか、松野さんは女性マネージャーに間違いないと思ったようでまったく気づきません。

スタッフの懸命な消火活動により鎮火に成功するもマネージャーは救急車に乗せられ病院行きになってしまいます。(救急車があまりにも早く到着するので違和感ありまくりですが、松野さんはそれに気づかず……っていうか、AVの撮影で救急車を用意できるってのも結構凄い)

マネージャーの身を案じる松野さん…失意の中で涙する彼女に対して男優陣がとった行動は―

©ナチュラルハイ

もちろんレイプです。

このパートはすんごくエロいので「一見の価値あり」と言えますね。

マネージャーが重傷を負ったことで沈んだ気持ちに整理をつける暇もなく激しく犯される松野さんの姿にチンコがギンギンですよ。

そんなこんなで滅茶苦茶に犯された松野さん。心身ともに疲れ果てて横たわっている彼女のもとに「お疲れ様です~」という妙に明るい声が聞こえてきて…そこにはあの女性マネージャー(とスタッフ)が!!

一連の出来事がドッキリだったことを知り安堵の涙を流す松野さんの可愛さといったらないですね。

©ナチュラルハイ

マネージャーにじゃれついたりして本当に仲が良いのが伝わってきます。

驚きと安心と友情の中で過激なドッキリは幕を閉じるのでした。

桜井エミリ編

桜井さんに知らされていた撮影内容「野外での露出・フェラ・セックス」というのは完全なウソとは言い切れません。それらのプレイは実際に滞りなく行われます。…が、その最中に様々なドッキリに巻き込まれることになります。

ということで、まずは露出フェラからスタート。ノリノリで脱衣→下着姿→全裸になると男優のチンコを舐め舐めします。

ローターを使って自慰をしながら積極的に舐めるフェラがめちゃシコです。

男優を射精に導いた後に恍惚とした表所でザーメンを味わっていると、突如としてサングラスをつけた怖いオジサンたちが登場し、スタッフを暴行…さらには桜井さんを車に乗せて連れ去ってしまいます。

しばらく走ると怖いオジサンの一人が車を降りて去っていくのですが、去り際に桜井さんにシートベルト(レース用のかなり本格的なやつ)を着用させる優しさを見せるのが良いですね。ああいうのを "ギャップ萌え" って言うんでしょうね。

それが済むと車が再び走り出し、恐怖心から桜井さんは絶叫。

車が進んで行くとすぐ先に工事現場が!しかし、車はお構いなしに突っ込むと工事現場にわざとらしく置いてあるスロープを利用して―

©ナチュラルハイ

まさかの片輪走行!!!

さらに進むと今度は行き止まりの柵がありますが、それも強行突破!その際に何故か柵が爆発します。

まだまだ車は走り続け、広い場所に出ると何故か運転手がカースタント(当然ながら爆破あり)を披露し始め、あまりの恐怖に桜井さんは失禁してしまいます。

©ナチュラルハイ

シートの上をスーッと流れていくオシッコが堪りませんねぇ。

怯えたままで辿り着いた崖には怖いオジサンたちが待ち構えており、そこからは案の定レイプ。桜井さんはひたすらに好き放題されてしまいます。

©ナチュラルハイ

中出しありなのもありがたいです。こういう感じのザーメンが溢れ出てくる画ってとってもエロくて素敵ですよね。

過酷なレイプが終わると思わず泣き崩れる桜井さん…そんな最中、近くに停めてあった無人の車がいきなり走り出し、そのまま崖下にダイブ!!

©ナチュラルハイ

呆然とする桜井さんと自身の愛車に起こった悲劇に声を荒げる怖いオジサン。

桜井さんを捕まえると崖の先まで連れていき……そこでネタばらし!!

朗らかに笑う怖い怖くないオジサンたちの様子を見て、緊張の糸が切れたからかその場にへたり込む桜井さんが愛おしいです。

怖い怖くないオジサンたちの温かい拍手とともに過酷なドッキリは終わります。

このシーンが特にエロい!!

©ナチュラルハイ

松野さんのパートにおける "椅子に拘束されたまま責められるシーン" の終盤、手マンで何度も潮を吹かせられるがところが本作で一番エロい!すぐさま抜きました!!

あまりにも感じすぎて、まるで獣のような喘ぎ声(汚喘ぎっぽくて堪らん)をあげる松野さんの姿を観れば勃起→射精間違いなし!!

潮に関しては凄まじい吹きっぷりで「まだ出るのか」というレベルで吹いてくれるので現役当時に "松野の潮で消火活動できるのか!?" みたいな企画にも挑戦して欲しかったですよ。

過激で過酷なドッキリAV!見ないと損かもしれないぜ?

超過激・超過酷なドッキリAV『ナチュラルハイ夏スペシャル 大爆破びっくり仰天映像』について語りました。

派手な爆破やスタントに目が行きがちですが、エロの方もしっかりと作られている抜かりない作品なのでご安心ください。

今となっては絶対に作られることのないタイプのAVだと思うので、当記事を通して少しでも興味を持った人は迷うことなく観て欲しい一作です。

…いや、観て欲しいなんてもんじゃないですね。

観ろ!観るんだ!!観ないと損だぜ!!!

ってことで当記事の締めくくりとさせていただきます。

ナチュラルハイ夏スペシャル 大爆破びっくり仰天映像

FANZAで購入

商品ページへ移動

NEXT
【ヘンテコAV図鑑 FILE.31】成人おめでとう!今日からお前は文字どおりの人間便器な!!

続きを見る

-AV
-, , , , ,